合同会社は日本製LLC(Limited Liability Company:有限責任会社)と呼ばれている新しい会社形態です。
2006年の会社法の施行により、これまでの有限会社に代わって誕生しました。
設立にかかる費用が株式会社に比べて安くて済み、定款認証手続きが必要ないなど設立も容易に行える上、法人格は有しているので社員の同意によって株式会社への移行が可能など、多くのメリットがあります。
この合同会社設立を支援してくれるサービスが「合同会社設立PRO」です。
行政書士事務所のウェイビーが運営しているサービスで、21000円という費用で設立できる上、節税や助成を受けるノウハウ、無料融資相談など起業家にとって心強いサービスを提供してくれます。
参考サイトはコチラから