飲食店や量販店が大切にしていることはプロモーションです。
いくらクオリティの高い商品を提供したところで、その商品が知れ渡らなければ意味がありません。
「良い商品ならば、いずれ世の中に広まる」というのは、確かにそうかもしれませんが、その間の時間を耐えるだけの資金力が求められます。

そのため、効率よく販売促進をすることが求められているのです。
株式会社いずみホールディングスでは地方の特産品や観光情報をプラットフォームを使って消費者に提供します。
こうして誘致支援を行うことによって地方創生を可能にするのです。

イベントとして生鮮食品を使うということは、ダイレクトな地方の魅力が伝わるため、町おこしのきっかけになります。
さらに、生産者のモチベーションも高まるため、町が活気付くのです。
このように、多くのムーブメントを起こすことが出来る可能性を株式会社いずみホールディングスは秘めているため、非常に注目されているのです。